« 2005年7月20日のログ記録 | トップページ | 2005年7月21日のログ記録 »

2005年7月20日 (水)

紫外線は強力だぁ

新聞の記事で驚いたことがあります。ある大学の医学の細菌学の実習にて学生がO-157に感染したとのことだった。内容で驚いたのは実習中に白衣を着ないで実習に参加していたとのこと。感染した学生だけでなく、多くの学生さんが白衣を着ないで細菌学の実習に参加していたとのことでした。安全管理から言えば、問題ありですね。細菌でもO-157だということで甘く見ていたのだろうか。すでに学生さんは退院したとのことですが、それで問題解決にはならないだろう。
 インドネシアでは鳥インフルエンザにて死者が出たとのこと。タイ・ベトナム・フィリピン・インドネシアと東南アジア全域にて鳥インフルエンザが流行していることになった。沖縄での季節外れと言われているインフルエンザの流行、東南アジアでの鳥インフルエンザの流行に接点があるのだろうか。紫外線が強く照り付けている地域でありながら、ウィルスには殺菌作用よりも変異という力を与えているのだろうか。地球上に落下する宇宙からの塵については、生命の源になる塩基類が含まれていることが分かった。広い地球上に降り注いでいる現実、それら有機物が変異することがあるかもしれないですね。
 紫外線の影響でオッサンは日焼けだ。そろそろ紫外線対策を考えないとならない。

|

« 2005年7月20日のログ記録 | トップページ | 2005年7月21日のログ記録 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。