« 台風5号の行方は? | トップページ | 2005年7月14日のログ記録 »

2005年7月14日 (木)

入道雲モクモク!!

台風5号のお陰なのだろうか、午後から風が変わりました。朝は南寄りでしたが、昼くらいから東風に変わっていたのでした。空は青く、白い入道雲がモクモクと湧き上がっているのでした。台風5号が出現したお陰で、沖縄に夏の真っ青な空と積乱雲を見ることができたのでした。さあ頭痛い事態にならないように天の神様にお祈りするしかないのでした。一ヶ月ぶりかな東風になったのは。でも、確実に発達しながら台風は接近しているのでした。
 連休の始まりだ。空港ではダイビングバッグを抱えて方々が続々と降りてくるのでした。この連休は、沖縄のホテル関係は、高めのお値段に移行しているはず。とりあえず8月末までは、宿泊も航空運賃も高めになっているはずです。我々にとってはありがたいことだ。ダイビング費用以外が高い時期にもお客様が潜りに来てくれているのでした。感謝しなければ。
 ダイビングサービスにとっては7月11日から14日までは比較的お客様が少ない時期だったようです。スタッフにとっては連休前のリフレッシュ気分を味わったり、逆に病院に通ったり、整体に通ったりだったかな。ダイビングシーズンに突入したが、皮肉にも台風の発生が少なかったのでスタッフのお休みのローテーションが狂ったようで、スタッフ総出状態が続いていたようだ。修学旅行の体験ダイビングが中止にならなかったためもありそうだ。大人数を抱えての体験ダイビングについては、早い段階で実施か中止を決定しないと予定していたポイントが使えないので、急遽移動なんてことが起きると大変なのでした。経費がかさむのと、大型バスの手配ができないのでした。人事ながら心配されるのは、スタッフの健康だ。水分補給は大丈夫かな。食事は定時に摂れているだろうか。水分補給がままならないで血液がドロドロ状態になっていませんかねぇ。自分も人のことを言っていられないかもしれないので水分補給はしっかりとしているのでした。ミネラルの摂取も忘れないようにしています。真剣勝負なのでした。

|

« 台風5号の行方は? | トップページ | 2005年7月14日のログ記録 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。