« 台風は北上するようだぁ! | トップページ | 休みだぁよぉ。 »

2005年9月 5日 (月)

台風14号、まだ海の上なのでした。

巨大な台風14号は沖縄本島の東側をかすって北上しています。強風および暴風圏が広くて、進行速度がゆっくりなために長い時間に渡り強い風の影響下にあります。おまけに台風の右側には、どんどん暖かく湿った空気が大量に送り込まれているのでした。雨の降り方も半端ではないようだ。500mmとか600mmとかの年間降雨量の三分の一くらいが短時間に降るとの予測だ。台風の目もはっきりしている。大きさは東京都の広さと同じくらいかな。とんでもない二次災害が起きなければと祈るのみです。
 長い時間、強い風が吹き荒れることは滅多にない。そのために体調を崩すことも考えられるのです。独逸のように気象状態と健康の関連性についての学問が充実していないわが国なのでした。気圧が低下することでも身体的に悪影響を与えることは経験的に判っている。あとは停電が長期化することも考えられるのでした。実は恩納村も昨晩、10分程度ですが停電がありました。外に出てみると58号線を超えた山側は電気がついているが、秘密基地側の58号線と海沿いの間だけが停電したのでした。長い時間の停電では、電化が進んだ現代では日常生活に大きな支障を来たすことになるのでした。冷凍庫の食品は、時間単位で悪くなってしまうのでした。でも、若し世代では、コンビ二が冷蔵庫代わり、スーパーでは冷凍食品を購入、調理は”チーン”と電子レンジ調理が多いかな。頼みの綱の電気が使えないのは生活を維持することができないのでした。
 明日の沖縄本島は、風は弱まるかな。台風がしっかりと原型を留めているために台風が過ぎた後の吹き返しの風、これも半端な強さではない。場合によっては吹き返しの風のほうが強い場合があるからなのでした。連日、台風の話題だけの独り言になりました。

|

« 台風は北上するようだぁ! | トップページ | 休みだぁよぉ。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。