« 沖縄も秋が深まってきたよ。 | トップページ | 2005年10月21日ログ記録 »

2005年10月20日 (木)

秋の気配。

秋の気配。沖縄では、北寄りの風が吹いているために空気が乾燥しています。水温もちょっと下降気味のようだ。砂地に潜ったガイドさんからの報告では26℃になったとのことだ。台風20号が沖縄本島の東側に停滞していたために、ずっと北風だった。一週間以上も吹き続けていたので水温も降下した。
 内地では紅葉のシーズン到来だ。沖縄でも”あれぇ”紅葉かなって内地から遊びに来た方は、尋ねることがあります。たしかに赤くなった樹木を見かけます。あぁぁあれはですねぇ”松くい虫”です。抜本的な解決策は、赤くなった松の木を伐採して焼却するしか方法がないのでした。オニヒトデではボランティア活動での駆除ですが、松くい虫の駆除は大々的に予算を投下してヘリコプターやクレーン車を投入しての伐採活動になります。いつもの愚痴でした。
 久しぶりに恩納岳を眺めています。話題のアメリカの海兵隊の演習場が森林の奥にあるのでした。ヘリコプターが旋回しています。森林が続いているが、皮肉にもアメリカ軍が軍用地として確保しているために未開発のままで自然が残っているのでした。ここは沖縄、一般人の生活ゾーンとリゾートとしての観光ゾーン、それに外国の軍隊のゾーンの3箇所が入り乱れているのでした。石垣と慶良間ではラムサール条約の湿地保護のための指定されることが決まった。これからの沖縄の自然保護の施策に大きな影響を与えることに期待したいのでした。

|

« 沖縄も秋が深まってきたよ。 | トップページ | 2005年10月21日ログ記録 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。