« 耐震データ偽装疑惑の今後の展開は? | トップページ | 暖房器は使わない生活でした。 »

2005年12月21日 (水)

やはりお天気は下り坂、大荒れになった。二日連続で北部に行きました。昨日は風光明媚な風景を堪能できましたが、本日は雨降り、ガスで見通しが悪い中の移動でした。自然現象だから仕方がないですね。
 さてさて年末、修正された気象庁の長期予報では、寒さは1月中旬まで続きそう。温暖傾向だよとのご請託はぶっ飛んでしまった。防寒対策は真剣に考えなければなりません。

 昨晩は羽毛の寝袋を布団の上に広げた。あれジッパーの位置がおかしいゾ!!
あれぇ壊れているではないか。あぁぁぁぁ忘れていたぁ。ジッパーが根元から壊れているのでした。しまった忘れていたぁのだぁ。何回かジッパーの位置を合わせるのだが、先端から解けていくのでした。直すのを忘れていたのでした。昨晩は寝袋を二枚重ねた。内側に羽毛の寝袋、そして外側にキルティングのジッパーが壊れていない封筒型の寝袋だった。ツルツルしている生地、重ね着して寝るのも限界があるために寝袋を二重にしたのでした。ベッドの上はキャンプ生活そのものだった。お陰で風邪を引かなくて済みそうだ。ウガイも忘れずに!!真水でのウガイで大丈夫とのことだ。この冬場は水でのウガイを励行しよう。
 まあ形あるものは、いつかは壊れる。の如くなのだ。寝袋みたいに長いジッパーを修理してくれるのはテント屋さんかな。軽量で暖かい布団類が販売されているが、学生時代から使っている寝袋は捨てがたいのでした。

|

« 耐震データ偽装疑惑の今後の展開は? | トップページ | 暖房器は使わない生活でした。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。