« 2006年9月24日ログ記録 | トップページ | 自分等の生活は »

2006年9月24日 (日)

季節の変わり目

沖縄本島でもボートダイビングでは防寒具が必要と書きました。ウエットスーツ生地でできたボートコートが似合う季節となりました。薄手のウエットスーツのスタッフさんは鼻水ヂュルヂュル状態でした。先週の台風13号で、少しはお休みが取れたかなって考えたが、これまでの疲労状態が回復することなく冷たい高気圧の勢力が大きくなったのでした。お客さんがトイレに駆け込むことも多くなりました。防寒対策としてはブーツを履くこともお忘れなきように。A-2ブーツ暖かいよ。

 逆に冬場に向けて、できる限り薄着で潜ることで寒さに慣れるとの決死の覚悟のガイドさんもいらっしゃいます。後者の方は、もしかすると膝や腰を痛めることになるかもしれないと思うのでした。

 自分は8月15日に歯磨きしている最中に”魔女の一撃”を喰らっているので、極力腰を冷やさないこと。そのためにフルスーツを着ること。それにブーツを履くこと。できるだけ素足の生活は腰にとっては御法度との忠告を整形外科医から受けました。海の行き帰りは短パンに草履、素足ですが、そろそろ長ズボンに指付き靴下、スポーツシューズでの出陣にしなければなりません。
 魔女の一撃、痛かったぁ。歯磨きしていて磨き粉と唾液が口腔内で溢れそうになったので、吐き出そうと前屈みになって力んだ途端、腰にポキポキと負担がかかり、それで一巻の終わりでした。やっとの思いで 体勢を立て直したのですが、腰に痛みがあり、即整骨院のお世話になったのでした。痛かったぁ。
 季節の変わり目、天候の変化もあり、徐々に寒さも増すので腰を労わりつつお仕事に励みます。

|

« 2006年9月24日ログ記録 | トップページ | 自分等の生活は »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。