« 2006年10月27日ログ記録 | トップページ | 2006年10月28日ログ記録 »

2006年10月27日 (金)

モズク漁の準備で忙しい港でした

自分がダイビングで利用している港は前兼久漁港。港ではモズク栽培の準備で忙しくなっている。現在はモズク網にモズクの種を植え付ける準備を行っています。5m四方の生簀を作って、そこに網を入れてモズクの種を付着させています。11月になったら、その種の付着した網を海に持って行き、鉄筋を杭にして網を広げるのでした。最初の刈入れは12月末くらいから始めます。今年は暖冬との長期予報だが、モズクの成長は如何なものができるか。モズク漁の漁師さんは忙しく働いているのでした。美味しいモズクが食べられることを願っています。

 尖閣諸島への上陸を計画して接近中の中国船、海上保安庁の巡視船との攻防戦を繰り広げたようだ。最終的には上陸を諦めて日本の領海外に退去して、戻ったとのことでした。電波の届きにくい辺境の地での出来事だが、断片的にしか報道されることがない。現場海域の天候が荒れているようで天気も海上保安庁に味方したのだろうか。小説の世界ではないが、水中から尖閣諸島に接近して上陸、占拠なんてことがあるかもしれない。尖閣諸島には誰も生活していないのでした。将来的に朝鮮半島情勢が何らかの落ち着きを見せたあとは二つの中国問題として領土問題が表面化するだろうな。

|

« 2006年10月27日ログ記録 | トップページ | 2006年10月28日ログ記録 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。