« 厳しい現実、スタッフ予備軍は・・・ | トップページ | オニハゼは見つからなかった »

2007年3月13日 (火)

痛いぃぃぃ

テレビから緊張感が伝わる映像だった。自分は海に潜っていたのでライブ中継を見ることができなかった。高知空港でのボンバルディア機の胴体着陸実況中継。視聴率は、どれくらいだったのだろう。ちょうど緊急着陸した時は海の上でした。映像を見る限り機長の冷静な対応だったようだ。それにしても、胴体着陸が真っ直ぐに機体が進んだのは幸運だったのかな。後輪もぶれることなく真っ直ぐ進んだ。幸運が重なったのかな。

 四国の反対側の宇和海では、クジラの救出では小型の漁船が転覆事故。一名の方が亡くなったとのことだった。映像を見る限り救命胴衣を装着していなかったようだ。

 で、私は自分の車のドア閉める際に左手親指を挟んでしまったのでした。たわいも無い出来事で、弾みで咄嗟に閉まるドアを押さえようとしたのでした。これまでの自分のケガは、全てが右手だったり右足だったが、久しぶりに左手をケガした。

 親指の爪の下が変色している。骨折はしていないと思うが、冷湿布をして、心臓よりも高くして右手だけでキーボードを操作しているのでした。マウスは右だから平気だ。受傷部位がジンジンしている。骨折かな。とりあえず、明日医者に行く予定だ。指の腫れがひどくならなければと心配だ。

|

« 厳しい現実、スタッフ予備軍は・・・ | トップページ | オニハゼは見つからなかった »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。