« オニヒトデ駆除でした | トップページ | いいよな議員さんは »

2007年3月 9日 (金)

トリイステーション沖で潜りました。クジラの鳴き声も聞こえたぁ

  ポイント 天気 風向き 気温 水温 透視度
1本目 読谷沖 イナンセ 小雨 17℃ 21℃ 20m
コメント
前兼久漁港から船に定員枠がないということで読谷の都屋漁港から出港してトリイステーション沖で潜りました。小雨が降る中、他の船は皆無。山立てに苦労した。理由は陸地が小雨に煙っているためによく見えなかったのでした。2回ほど慎重に山立てしてアンカーリング。ジャストのポジションをキープした。東風だったので嘉手納基地からの爆音はよく聞こえた。結構な騒音だった。

 自分はポイント偵察。ガイドさんに酸素での水中減圧の手解きも。二人で水中に3.4リットルのシリンダーを左胸にぶら下げて水中を潜っていた。後から来たサービスさん、水中でドッキリだったりして。ソフトコーラルが沢山観察できるポイントなのでした。アンカーリングした真下が多数のクマノミ類がいる場所でした。自分は水中での距離感を確認するために30mメジャーを持ち込んで泳ぎ回っていました。ウミウシも多数見つけた。カマスの群れにも遭遇したが、水中の濁りがあったので迫力に欠けた。残念でした。クジラの鳴き声が遠くに聞こえた。ラッキーだった。

 

|

« オニヒトデ駆除でした | トップページ | いいよな議員さんは »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。