« 教訓が生かされない現場 | トップページ | 潜れました »

2007年10月 5日 (金)

またもや台風接近の報

また台風15号の話題です。いきなり今年二番目に強い台風に成長したとのこと。最大瞬間風速が70mを記録するかもしれないとのことだ。それに石垣、西表方面を直撃して、そのまま中国大陸に西進と予想されたのですが、石垣島を抜けてから進路を北に、つまり中国大陸と沖縄本島の間を抜けて行く進路予想に変わったのでした。正午前に進路予想と午後5時過ぎでは、大きく変わってきたのでした。明日は前兼久漁港でも台風対策をしなければならないかもしれない。あぁ体育の日関連の連休ですが、台風休業となりました。

 西表島では、昨日中に台風対策で船をジャングルにしまったとのことでした。石垣との連絡船も全面的にストップしているとのことでした。比較的ギリギリまで運航しているのですが、今回の台風の威力が強いと判断したようで、早い段階での台風対策となったのでした。前回の瞬間最大風速が70m近くまで記録している地域ですので、早めの台風対策となったのでした。今回も台風の速度が遅いために長時間、暴風雨にさらされることになるのだ。前回の台風の被害の復旧もままならいうちに、強烈な台風が接近するのでした。

 ただただ被害が少ないようにと祈るのみでした。

|

« 教訓が生かされない現場 | トップページ | 潜れました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。