« トレーニング実施した | トップページ | ベイルアウト実施 »

2007年10月23日 (火)

おかしいぞ

テロ特措法の論戦が楽しみだった国会ですが、俄然驚愕の事実が次から次へと発覚している。防衛省の退職した人の行状が問題になっている。8月には防衛大臣と丁々発止の駆け引きをしていた高級官僚だったが、一転今国会での証人喚問として召致される身分になったようだ。在任中の接待ゴルフ、便宜供与、新型輸送機の搭載エンジンでの商社決定のいきさつに黒い噂が立ち上っているのでした。防衛産業関係では有名な公然の秘密ってやつだったようだ。

 またしても対潜哨戒機や輸送機の新規の機体に搭載予定のジェットエンジンの発注先というか取り次ぎ先の商社が内紛から始まったようだ。国民の税金が投入されることになるので、コストができるだけ安くなるとありがたいが、商社が盛んにリベートでエンジン本体価格に上乗せすることが判りきっている。税金の無駄遣いにならないようにして欲しいのでした。また対テロ作戦用ということで燃料補給しているが、その燃料のコストは税金なのでした。血税が無駄に使われていることが明白になっているようで国会中継は茶番に見えてくるのでした。

 政治と金、防衛と金、無駄な使うのだけは止めにして欲しいのでした。

|

« トレーニング実施した | トップページ | ベイルアウト実施 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。