« 研修生 | トップページ | 台風の動き »

2008年5月10日 (土)

台風接近の週末でした

朝からお天気が覚束なくなってきた。午前7時前から国土交通省のドップラーレーダー画像の沖縄地域編を展開した。大きな雨雲が沖縄本島周辺によっているのが確認できたが、2時間分の雨雲の流れを10分おきに確認したが、沖縄本島には接近はするが土砂降りにはならないことが判った。早速、洗濯機を廻した。

午前中に風が南から南西、西、北と廻ったことを確認できた。研修生のダイビングサポートトレーニングを開始したので、午前中は気象レーダーをチラリと確認していた。

 週末ですが、お天気が思わしくないのでした。ゴールデンウィークのお疲れでしょうかねぇ、ダイビングスタッフさんの風邪引き情報がチラリと入り始めた。お客様に自分のスーツを貸して、自分は水着とフードベストだけでガイドしていた方は、肺炎になってしまったとのメールが届いていた。自己犠牲の模範を示されたのでした。ご苦労様です。鼻声のスタッフさんもいるのでした。まあ、台風2号の接近で、週末はお休みのサービスもありかな。経営者はハラハラドキドキ、スタッフさんは束の間の休日が楽しめるかな。それとも寝溜めかな。

 今夜辺りは居酒屋さんかな。それともコンビニで缶ビールか、発泡酒におつまみかな。くれぐれも深酒には注意してくださいね。体内の水分代謝が狂ったりして。そんなに柔な身体でもないかぁ。

 自分は情けないのだが、手術直後なので咳・クシャミは大敵だ。猛烈な痛みが襲うのでした。必死に堪えるか、分散させて肺に力みがこないことを願ってゴッホンか、クシャミーでした。人一倍、体力が弱っているので風邪注意のオッサンでした。

|

« 研修生 | トップページ | 台風の動き »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。