« サーモクライン | トップページ | タイワンカマスに囲まれた »

2008年7月20日 (日)

花火大会

昨晩は海洋博記念公園にて大花火大会が実施された。大盛況とのことでした。昨年は台風のために中止になりましたので、二年ぶり。今年も見に行かなかった。新聞の道路規制情報を見る限り、本部半島を反時計回りに周回する一方通行規制を実施と記述されていました。花火はきれいだが、行き帰りの大渋滞を考えると二の足を踏むのでした。海況が安定していれば恩納村から船で移動することも考えられるが、台風7号の影響が残っているために断念した方々もいたようです。午後9時過ぎから10分程度、恩納村のリゾートホテルが打ち上げ花火を見せてくれた。

 総費用は、どれくらいかかったのだろうか。一万発の大花火大会だったとのことでした。渋滞の解消は、何時くらいだったのかな。

 恩納村ではリゾートホテルが10分程度ですが、花火を打ち上げてくれます。午後9時から10分くらいの間、年々嗜好を凝らした花火を見せてもらっています。夏だけでなく、年末年始にも景気づけなのでしょうか、花火を打ち上げてくれています。時間差で打ち上げてくれるのでした。

 内地でも梅雨明け宣言が出た。すでに猛暑となっている。熱中症で搬送される人が多いとのこと。塩をペロペロ舐めながら、水分補給を確実に。自分も体調管理しないと駄目なので、忠告に従っています。

まあ今回の台風7号が沖縄本島に接近することなく中国大陸に北上した。台風による被害はなかったが、やはり心配なのは雨が少ないことだ。これから9月の本格的な台風シーズンまで、大量の降雨が期待できないとなると困るのでした。すでにサトウキビの葉が巻いてしまう現象が起きている。来春の収穫を迎えるサトウキビ。品質管理が難しいのでした。




|

« サーモクライン | トップページ | タイワンカマスに囲まれた »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。