« 陰性でした | トップページ | Wアーチでした »

2009年5月 2日 (土)

ハードディスクが壊れた

あぁぁあぁ、長年使ってきたデスクトップパソコンが壊れた。ハードディスクが変調を来たしたようだ。専門家に聞くと10年も使っていて、よく長持ちしていましたねとのことだった。比較的、パソコン関係では安定して使ってこれたのですが、寿命のようだ。ハードディスクの中身についてはバックアップを確保しているために問題ない。ただ動画の画像処理を行っていたので負担が掛かったかなと思うのです。

 筐体をパソコンデスクから引き出して、掃除機とエアースプレーを使って埃の掃除。筐体の板を外して中身の点検なのですが、上部と側面の一枚の板を外せたが、片側の板が外せないのでした。ハードディスクを外してUSBケーブル付きのハードディスクケースにはめ込んで、ノートパソコンに接続して作動するか再確認しないと駄目なのでした。連休中に対応してみようと思っています。駄目だったら、メーカーに修理を出す予定です。

 連休の後半がスタートです。恩納村のリゾートホテルも、ようやく活気が戻っているようだ。でも全館満室でもないのでした。近くの高層ホテルでも電気がついていない部屋も確認できるのでした。スーパーでは親子連れが目立つ。店内放送でローラーシューズを履いての入店はお断りと伝えているが、子供は気にしていないのだろう。ローラーシューズで滑っているのでした。

5月2日(土)20日に続いてダイビングでの事故情報だ。乗合船を利用しているサービスの事故だ。今回も引率しているガイドは気付いていないのでした。何で大人数でもないのにガイドダイバーが、自分のゲストダイバーの水中での異変に気付かないのだろうか。情けなくなる事態だ。二件ともドクターヘリで短時間に救急搬送指定病院に搬送された。一命は取り留めています。

 事故状況を確認すると、ガイドダイバーが本来的には、ガイド能力がないとしか判断できない状況にあるようだ。もっとシリアスな状況の事故が起きないことを祈るのみです。

|

« 陰性でした | トップページ | Wアーチでした »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。