« 台風17号の影響かな | トップページ | 台風の行方 »

2009年10月 4日 (日)

ストーブリーグ

久しぶりの雨降りでした。気温は27℃くらいと過ごし易かったです。ようやく真夏日からの解放です。台風17号はフィリピンと台湾の間のバシー海峡にて停滞気味となっています。18号は、少しづつ接近しています。恩納村では北東寄りの風が5mくらいの強さで吹いています。先島方面では東寄りが5mくらいです。週中以降の接近になりそうです。

 修学旅行シーズンでもあるので、台風の動きが非常に気になるのでした。当分、天候不良の状態が続きそうだ。異常な暑さからの解放がありがたいです。

 台風が近くまで来ているのに停滞となると困るのがダイビングサービスです。この週末にも来ると予想されたので、予約しているお客さんには、台風が来る旨の注意を連絡した。旅行をキャンセルしたほうが無難と伝えたサービスが多いかと思います。がしかし、台風の動きが鈍い。潜れるかもしれない。でも台風対策として船も締まってあるので、船が出せないのでした。悪循環だと嘆いていました。

 スタッフにとってはありがたい休暇となるかな。

 そろそろダイビング業界では、ストーブリーグが始まります。すでに9月末での退職したとの挨拶を頂いたスタッフもおります。次は10月末か11月末での退職組、年末で退職する予定のスタッフ。様々な理由で退職して行きます。

実家の家業を継ぐという方もいれば、まだ先のことを考えていない方もいます。年々、この業界では独立して自分でダイビングサービスを開業するというスタッフさんが少なくなっているのです。沖縄本島では、ダイビングスタッフの就労年限が2年弱と下がっています。以前は、4年くらいの勤続年数でしたが、最近は短くなっています。

来年度は、今年以上にスタッフ候補者が激減しています。また中堅クラスのベテランガイドの補充が追いつかない状態となっています。経営者にとっては、この時期は、次年度の営業活動のために戦略を考えなければなりません。スタッフの後継者探しも頭痛の種になりそうですね。

|

« 台風17号の影響かな | トップページ | 台風の行方 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。