« 明け方の地震だった | トップページ | 雨雲は »

2011年7月22日 (金)

車 洗車 

 朝方の雨降りは強烈でした。那覇方面では、ときならぬ土砂降りだった。風が吹いていなかった。皮肉にも、前日の夜中に洗車したばかりなのでした。何回かですが、洗車した日の翌日くらいに雨に遭遇することがあるのでした。

 先日、ワイパーも交換したばかりだ。視界すっきりした。先日の台風6号の接近時は、あまり雨が降らなかった。そのために車には塩がべったり。ガラスにも薄っすらと塩がこびり付いていた。ワイパーを作動させるとくっきりとワイパーの跡が残るのでした。ワイパーの交換寿命を確認したら「一年くらい」との回答だ。4年以上も交換していなかった。反省。

 連日、所用で車を使うことが多いのでした。天候の激変する時期。万全を期して車両の整備をお願いしている。整備工場の世話になります。昨日も雨降りの中、車両故障で二台くらい沖縄自動車道の路肩に止まっていた。高速で走っているために瞬間的にしか確認できないが、雨が降っている中、大変だろうなって思いつつ通り過ぎて行くのでした。

 あとは気休めとは思うが、洗車する際は、車体本体以外にタイヤを含む下回りも洗車するように洗車機に指示しています。1回100円プラスですが、走行系が塩で駄目にならないようにも対応しています。本来は、通販でお馴染みの高圧洗浄機を使うべきなのかもしれないです。

 平成23年6月22日発表。ダイビング安全対策マニュアルの発刊について http://www3.pref.okinawa.jp/site/view/contview.jsp?cateid=232&id=24710&page=1  ようやく沖縄県の観光振興面でのダイビング活動の安全安心を推進するための第一歩を歩み出したという感じです。宜しくご確認のほど、お願いします。

 オランダのある企業が検証した映像がありました。タイトルは「Lynx Helicopter Operating Limit Development 」とありました。とりあえず、映像を見てください。 http://www.youtube.com/watch?v=bC2XIGMI2kM&feature=player_embedded#at=27

 国際蘇生連絡委員会(ILCOR)による2010CoSTRに基づいて作成した救急蘇生のためのガイドラインの暫定版(日本版)ここからダウンロードできます↓ http://www.qqzaidan.jp/jrc2010.html

|

« 明け方の地震だった | トップページ | 雨雲は »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。