« 迎撃態勢は・・・ | トップページ | ニンガチ・カジマイ »

2012年3月22日 (木)

初心者マーク 誰でも

 妖しい空模様だった。晴れ間が広がるかなって期待したのですが、曇り空のままだった。仕事で名護、那覇、宜野湾、恩納と移動でした。沖縄本島を半周し事になる距離を動きました。ダンプカーが多かった。沖縄自動車では、「わ」ナンバーが鋭い追い越しを繰り返していった。一般道は、「Y」ナンバーが鋭い追い越しを繰り返すのでした。とりあえず交通事故に巻き込まれないように注意。とくに一般道では、「Y」にはクレグレも注意が必要なのでした。車の任意保険への加入していないパターンが多いと聞いています。ぶつけられると大変だ。最悪は公務中として日本の裁判権が及ばないことが多いのでした。基地内の逃げ込まれてもアウトになるのでした。泣き寝入り状態となるのでした。

 この何日かで気になる運転に出くわした。仮免練習中の張り紙をしながら走る車。合法的な運転とは思うのですが、助手席に乗っている方は、大丈夫なのかな。運転マナーはよろしくありませんでした。たまたま自分の前を運転していた方に問題ありだったのかな。もしかして携帯電話を掛けながら運転していたように見えたのと。助手席の方とペチャクチャ喋っているために前を見なくて横に向いている頭の位置が見えたのは驚いた。

 高校生かな、初心者マークをつけて軽自動車に定員はギリギリだったかな満載で、アクセル全開で走って行ったが、事故を起こさないで欲しい。すでに内地では、高校を卒業したばかりで運転しての事故報道がチラホラ見出されているのでした。せっかく、これから社会人としてデビューしたり、学生さんになるはずが、別な道を歩むことになってしまうのんて悲劇が起きなければと祈るのでした。

 そういえば、初心者マークをつけた防衛大臣が来沖することになっているのでした。

 沖縄県発表:平成23年6月22日発表。ダイビング安全対策マニュアルの発刊しました。 http://www3.pref.okinawa.jp/site/view/contview.jsp?cateid=232&id=24710&page=1  沖縄県の観光振興面でのダイビング活動の安全安心を推進するための第一歩を歩み出しました。宜しくご確認のほど、お願いします。

 平成24年4月以降から稼働する準備をしています。沖縄県リゾートダイビング事業連合会のホームページを紹介します。   http://www.oki-ford1.com/   乞うご期待ください。

|

« 迎撃態勢は・・・ | トップページ | ニンガチ・カジマイ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。