« もう南風が吹いている | トップページ | 人工衛星の真偽は »

2012年3月18日 (日)

デジタル教科書

 朝から南風が強く吹いている。気象レーダーで確認すると沖縄本島の西側に長く伸びた前線が横たわっているのが判った。前線が移動して沖縄本島を包み込むまでは南寄りの風だった。午後4時前くらいから雨が降り出した。1時間くらい降り続いた。ニンガチカジマイのようだ。大きく天候も崩れなかったが時間帯を考えるとダイビングは終わっているかなという微妙な時間帯でありました。何年か前のような大きな天候の崩れがなくてホッとしました。

 手軽にインターネットで気象レーダー画像がライブで確認できる時代。ITCの受講生のiphoneで検索してもらった。サクサクとユビキタスで確認できた。こんな情報収集機能が、掌サイズで使えるって、すごい時代になったと感心した。ノートパソコンやデスクトップパソコンでしか得られなかったが、スマートフォンサイズになったのは驚きだった。

 お昼過ぎにITホワイトボックスという番組が放送された。教育現場でのデジタル化の話だった。いよいよ学校教育の中にデジタル教材が浸透することになった。となるとアイパッドを購入して教材作りに時間を費やそうかと思っています。デジタル教材を縦横無尽に使いこなせるようになりたい。

 これまでの紙文化でのマニュアルから、少しづつ脱却して使いこなせるようになりたい。時代がどんどん進化し、それにともなって技術革新も、日進月歩だ。ノートパソコンではなく、限りなく紙に近い存在のアイパッド。アイパッド2から3へと進化しているようだ。注文しても、すぐに入手できない現実がある。となるとアイパッド2が廉価版で販売してくれないのだろうか。

 なんてたわけた寝言を言っているのだろう。

 沖縄県発表:平成23年6月22日発表。ダイビング安全対策マニュアルの発刊しました。 http://www3.pref.okinawa.jp/site/view/contview.jsp?cateid=232&id=24710&page=1  沖縄県の観光振興面でのダイビング活動の安全安心を推進するための第一歩を歩み出しました。宜しくご確認のほど、お願いします。

 平成24年4月以降から稼働する準備をしています。沖縄県リゾートダイビング事業連合会のホームページを紹介します。   http://www.oki-ford1.com/   乞うご期待ください。

|

« もう南風が吹いている | トップページ | 人工衛星の真偽は »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。