« まずは日焼けから | トップページ | 動画の進歩 »

2012年5月15日 (火)

消防署の海洋実習でした

 40回目の沖縄返還の日が巡ってきました。午後から宜野湾市にあるコンベンションセンターにて日本国政府と沖縄県の共催で式典が開催された。と同時に梅雨前線が南下して沖縄本島の大半が、猛烈な雨に見舞われた。

 私は消防署の潜水隊の海洋実習の見学でした。スマホのネット環境を利用して沖縄気象台のHPにて気象レーダーを確認しつつだった。朝方の天気予報では、午後からは雷ゴロゴロ、土砂降りだった。現場集合は、午後1時予定だったが、隊長と一緒に先に港にてボートの準備と訓練水域に移動した。隊員は、午前中から習熟訓練を実施、それを終えてから海洋訓練だった。

 海洋での泳ぎ込みを実施。現在、消防学校のプールが工事中のために使用できないので、所轄の海岸での訓練となったのでした。この消防署では、定期的にプールや海洋での訓練を実施している。他の地域の消防署の訓練については、今年からアドバイスを実施する予定でいます。どれだけ需要があるか未知数ですが、可能な限りお手伝いしたいと思っています。

 訓練が終わって、機材の回収、救助工作車に潜水機材、マリンジェット等を揚収して所轄に戻った。帰路に雨が降り出してきた。土砂降りだった。

 

 びっくり映像を発見です。解説では、スズキ目ギンポ亜目コケギンポ科に属するサーカスティックフリンジヘッド(Sarcastic Fringeheads )は、その獰猛な性格で水中の荒くれ者として知られている。非常に縄張り意識が強いサカナとのこと。まあ映像をとくとご覧ください。自分も驚きました。

 太平洋から北アメリカの海岸。普段は貝殻や岩の割れ目などに身を隠している。体長は30cm程度。折りたたみ式の口を大きく開くと自分の体長レベルになる。 タイトル:Sarcastic Fringeheads : Channel Islands : UGENA http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=BjexNXJYblQ#! タイトル:ALIEN FISH! http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&NR=1&v=SW-lmTLrl6U

 

|

« まずは日焼けから | トップページ | 動画の進歩 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。