« 海底清掃 延期です | トップページ | オニヒトデ駆除 様々 »

2012年5月18日 (金)

飢餓遺伝子が復活かぁ

 朝、起き抜けで天気予報を確認。終日、晴れ間が広がるとのことだった。即、飛び起きて洗濯の準備となりました。掃除に洗濯にと、忙しかったです。ドタバタ忙しく動いてもお腹の贅肉はおいそれとなくならないのでした。朝からご飯が美味しいのでした。

 一端、お腹に付着した皮下脂肪ですが、本当に落とすのは一苦労です。なかなか取れません。あぁぁ縄文時代に日本人が得とくした飢餓遺伝子のおかげかなって。確実にDNAに記憶され、それが延々と遺伝している実感を味わっています。あぁぁ嘆きだけが・・・・。

 美木良介さんが実践している呼吸法が紹介されていた。とりあえず藁をもすがる思いで挑戦してみます。リバウンドなしとのことでした。何だってことにならないように注意します。男性アナウンサーの腹囲は、驚きだ。

 でもなぁ、実践しないと意味がないのでした。自戒を込めて。

 

 びっくり映像を発見です。解説では、スズキ目ギンポ亜目コケギンポ科に属するサーカスティックフリンジヘッド(Sarcastic Fringeheads )は、その獰猛な性格で水中の荒くれ者として知られている。非常に縄張り意識が強いサカナとのこと。まあ映像をとくとご覧ください。自分も驚きました。

 太平洋から北アメリカの海岸。普段は貝殻や岩の割れ目などに身を隠している。体長は30cm程度。折りたたみ式の口を大きく開くと自分の体長レベルになる。 タイトル:Sarcastic Fringeheads : Channel Islands : UGENA http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=BjexNXJYblQ#! タイトル:ALIEN FISH! http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&NR=1&v=SW-lmTLrl6U

|

« 海底清掃 延期です | トップページ | オニヒトデ駆除 様々 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。