« 反省してます。風邪直します | トップページ | 終日、講義でした。 »

2015年11月28日 (土)

ITCの終盤です。

 昨日までの冷蔵庫状態からポカポカ陽気に変わった。朝からダイバーレスキュー検定と海洋実習の1と2の指導評価だった。週末なので他のダイバーの迷惑にならないようにとレッドビーチを選択した。レッドビーチ自体は、砂地で浅いのでした。軍桟橋側は岸よりでも深くなるのですが、余り軍桟橋の近くでは潜るなということなので、漁港側で潜るようにしています。ところで軍桟橋の中に立ち入って釣りをしている人がいた。これは基地内への侵入となるのでした。日本の警察のパトカーがいれば、「すぐに退去せよ」とのスピーカーで伝えられるのでした。一人だけだった。他の人は漁港側にて釣糸を垂れていた。

 セルフダイビング中の方がいた。自分等が行った時は2台止まっていた。すでに潜っているようだ。長く潜っているのでした。

 午後から受講生は筆記試験だった。一挙に実施します。以前は、一日に一科目づつ実施していたが、まとめて実施する方式に変更された。トータル的に知識を獲得しておかないと大変なのでした。器材、物理、生理学と医学、減圧、環境、技術と救助、指導法概論の7科目なのでした。どれも75%以上の合格点が取れないとダメなのでした。一発合格点でした。

 インストラクター養成講習会は日数的には8日間と別に最終検定会が2日の10日間となっています。アメリカでは10週間で初心者からインストラクターまで養成するシステムがあった。日本では結局は定着しないまま終わった。何故なのか。理由をしっかりと調べてみたいのでした。さあ、残り2日間だ、体調を崩さないように頑張ります。明日は終日、講義とワークショップなのでした。

|

« 反省してます。風邪直します | トップページ | 終日、講義でした。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。