« 人手不足だ | トップページ | 体験ダイビング事故 »

2016年3月23日 (水)

治安は

 天気が優れない。春先の気まぐれな天気。用心深く気象レーダーをチェックだ。雨傘も車に二本積んでいる。タオルも三本も積んだままだ。年々、雨の降り方が強くなっているのでした。連休明けの本格的な梅雨時期は、どうなるのだろうか。土砂降りになるかな。また、道路脇の駐車場も水位が1mくらいまで上がるのだろうか。もう、車の水没は勘弁願いたいのでした。

 さあ今年の4月末からの連休ですが、場合によっては10日間もの長期休暇となる方も多いのではないか。長期休暇となると沖縄よりも海外への旅行が断然多くなるとされている。長期となると海外旅行のほうが費用的には格安になるのでした。ただ、今年は中東や欧州での宗教戦争もどきの過激派のテロ活動が活発になっているので、渡航先の治安悪化のために渡航自粛もあるのだ。一番ヤバいのは、渡航先に到着した途端にテロ攻撃の標的にされることもあり得るのだ。現行の法律では、海外でのテロに遭っても自衛隊が救出に出かけることができない。自国民の救援を他の国の軍隊にお願いするしかないのでした。

 まあ戦乱が拡大しないことを願いたいが、なかなか理想的な解決策はないのだ。自分の身は自分で守るしかない。となるとアメリカのように個人で武装することになる。でも、日本では豊臣秀吉の刀狩りの影響で、一般人の武器を持つことは禁止されて以来何百年も包丁とハサミしか知らない世界で生きてきたので、銃器を持って自分で自分の身を護れは、なかなか適応できないのが、現実だ。

 戦乱のない世界は、当分望めないのだろうか。

|

« 人手不足だ | トップページ | 体験ダイビング事故 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。