« 朝鮮半島演習 | トップページ | 天候激変 »

2016年3月 8日 (火)

ドーピング おかしいぞう

 朝から快晴。暑くなる。でも洋服は、冬バージョンのままで袖を肘までまくって対処するかな。すでに朝から若者は、Tシャツ一枚だ。腰でも冷やさないかなって心配していまう。でも、さすがに夕方からは肌寒さを感じてしまう。ダウンベストを車に積んでいるので何とか腰が冷えないようにしている。気象状態が不安定な春先、自分の場合は腰に要注意なのでした。日本人特有の原因不明の腰痛なのでした。腰のリハビリは1年半通いました。

 ドーピング陽性、プロテニス界の女王、シャラポア氏が緊急記者会見を開いた。当初、もしかしたら引退宣言かもと予測されたが、驚きの告白だった。禁止薬物を処方されて服用したとのこと。当分の間は、大会出場が禁止されることになる。出場停止期間は未定のようだ。ドーピングについては、出身国のロシアでは国レベルでの違反をしているとのこと。ロシアのドーピング委員会の関係者が相次いで謎の死を遂げているのだ。

 旧共産圏では、国家プロジェクトとしてスポーツでの世界一を目指している。旧ソ連、東欧諸国、中国等では、ときおり驚異的な力を発揮する選出が飛び出したくる。これらの国では、スポーツ、つまりオリンピックで金メダルを取ると一生の生活の面倒を国が見てくれる制度がある。当然、欲が出て、目指せ世界一となるのでしょう。誰でも施設や指導者が揃っているからと言って、全て結果は良好とは行かないのが常だ。競技スポーツでは、思わぬライバルの出現なんて、いつでもありだ。

 となると人間の筋肉や脳の活性化を目指すお薬を活用するなんてことも。ステロイド剤の乱用で、短期間での記録を出すことができるが、その後の末路は、悲惨な例がほとんどだ。シャラポアも含めてプロスポーツ選手の行く末は・・・・・。

自分はせいぜい、ビタミンCのみだった。

|

« 朝鮮半島演習 | トップページ | 天候激変 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。