« 全天候型施設は | トップページ | 熊本地震 »

2016年4月14日 (木)

ダイブマスター泳力試験 夜には熊本で震度7の地震だ。

 久しぶりの晴天だった。今日はダイブマスターの泳力検定の日だった。プールは名桜大学の室内プールでした。大学の配慮に感謝しています。

 大学の授業は月曜日から始まっている。今週中は、大学では授業のオリエンテーション期間中なのでした。駐車場は満車に近かったが、何とか停めることができました。大学構内では、無料駐車場が何か所か用意されています。自分等のような学外からの入場者にとっては有難いです。郊外にある大学の場合は、交通手段が自家用車が主になります。

 リーダーシップレベルのダイブマスター候補生の泳力検定です。400m水泳10分以内。スノーケリング800m18分以内。25m水平潜水。50m三点呼吸の4種目でした。候補生が一名でした。まず400m水泳については、裸泳です。水泳キャップにゴーグルをプール管理者の方にお願いして借りました。クロールにするか、平泳ぎにするか、本人は悩んでいたのでしたのですが、ズバリ「クロールで」と指示。飛込みなしでプールの壁を蹴ってのスタートでした。一人だの水泳なのでペースが心配だったが、プールサイドを自分が泳者の前方を歩くようにペース配分に配慮した。

 次に800mスノーケリングを実施した。休憩時間は20分だった。水温が28℃と高いのでウエットスーツなしで泳いでもらった。16分49秒でした。

ここまで書いていたら、緊急地震情報だ。熊本で震度7の地震が発生した。インターネットでの災害情報が自動的に入電するように登録しているが、連続して地震情報が入電している。午後9時26分だった。大きな被害がないことを願うのみです。

|

« 全天候型施設は | トップページ | 熊本地震 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。