« 連休最終日 インターネット経由での宿泊先検索って | トップページ | 台風24号の動きが決まったようだ。本州縦断となるのでした。 »

2018年9月25日 (火)

台風24号の動きが決まった。午前5時に空港への送迎だった。

 連休が終わりました。で、ホッとしました。で、次は台風24号の存在が気になるのでした。どうなるかな。予報では石垣島や西表島方面を直撃だぁって予想するネット情報と宮古島周辺に接近してから沖縄本島に直撃するかもって予想する情報と錯そうしている。本当のコースは、どうなるのだろうか。

 台風の勢力も最強レベルになっている状態だ。久しぶりに910ヘクトパスカルくらいで最大風速は50mとのこと。最大瞬間風速は70mと気象庁の予報だ。進路定まらず状態が続いているのでした。確実に週末は大荒れ状態になるのでした。ちょうど週末は天下分け目の沖縄県知事と宜野湾市長選挙の搭乗日に当たる。台風一発、投票に行けないなんてことが起こり得るかもしれないのでした。

 期日前投票に、どれくらい行っているのだろうか。公職選挙法に則っているので、投票日をずらすことはできないのでしょう。となると投票率が低くなっても結果は結果ということになるのだろう。何年も立候補者の動静を見ているが、国政レベルでは何も沖縄のために動いていたとは言えない。他の革新系の国会議員も、何をしているかははっきりしないのだ。これも選挙で選んだ住民の問題かもだ。自分等が投票し、当選した議員が、どんなことをしているのか確認しないのだろうか。

 朝一番の飛行機に間に合うように午前5時に恩納村を出発した。朝4時30分には起床して出発の準備だ。まだまだ暗いのでした。宿泊先に午前4時55分くらいに迎えに行った。宿泊先は、いわゆる合法民宿というインターネット予約と決済のシステムだ。究極の人件費を削減したシステムだ。効率が優先されているのでした。

那覇空港の朝の開港は、午前6時になっている。幸いにも駐車場が空いていたので3階まで車を進めた。那覇空港の1階の出迎えラインが使用禁止になったので駐車場は30分未満であれば無料になっているのでした。午前5時45分くらいに駐車場に止めた。講習生を見送りました。

 さあ台風24号の動きが決まった。台風対策をしっかりしないとダメなコースになりました。

|

« 連休最終日 インターネット経由での宿泊先検索って | トップページ | 台風24号の動きが決まったようだ。本州縦断となるのでした。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。