« 寒暖の差が激しくなりました。 | トップページ | 週末の大型商業施設は混雑していた。 »

2018年11月16日 (金)

週末ですが、天候不順になりそうです。

 週末の金曜日です。沖縄は薄曇りです。でも太陽が照ると車内は暑くクーラーを点けてしまうのでした。ポカポカではなく汗ばむのでした。まだまだ夏の延長が続く沖縄です。昨晩から沖縄本島では雨がちょっと強めに降っています。一時的に久米島では大雨警報が発令されていた。午前中は恩納村から那覇まで所用で出発したが、那覇方面には黒い雨雲が垂れ込めていた。ワイパーを強めに設定して沖縄自動車道を南下した。浦添からは雨も止み、那覇方面には青空が見えるようになりました。路面は濡れていました。

今夜半から沖縄本島上空を秋雨前線が通過して南下するとの気象予報がありました。前線が奄美大島付近にあったので、今日は南寄りの風となっていました。今晩以降は前線が沖縄本島よりも南下するので北寄りの風に変わります。週末の海は、少々荒れた状態が続きそうな気配だ。北海道や東北では、氷点下になり初霜を記録した箇所が全国で4割あったとのニュースがありました。晩秋ですが、スキー場では週末のスキー場開きは中止とのこと。雪が降った地域もあったのですが、滑走に耐えるだけの降雪量が降らなかった。至るところにブッシュが露出して滑走できる状況ではなかったのでした。また、人工の雪を降らせる降雪機を何台も用意したのですが、マイナス1℃程度では人工的に降らせた雪は不完全になるので、今晩の作業は中止するとのことでした。

今週の月曜日から水曜日までは万座ビーチホテルの潜水プールを使っての実証検証を実施していました。多くのガイドダイバーが参加してくれました。貴重なデータを得ることができたとの連絡がありました。この結果については論文にまとめるとのことでした。また、継続的な実証検証を続けることになります。12月と1月と新たな実証検証を実施したいとの連絡がありました。

時期的は気象条件が悪化しないタイミングで実施したいのでした。あまり厳しい気象条件の中での検証したデータとの整合性が適正な評価になるのかも検討する必要があるのでした。できるだけ同じ条件での検証会を実施したいのでした。

|

« 寒暖の差が激しくなりました。 | トップページ | 週末の大型商業施設は混雑していた。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。