« 新しい元号発布まで3日です。 | トップページ | 那覇空港は劇混みだった。 »

2019年3月29日 (金)

平成最後の平日かなぁ。

 午前中に前線が通過した。大雨の洗礼を受けた。2日前に洗車したばかりだったが、こればかりは仕方がない。花冷えです。週末に向けて天候は下り坂、気温が20℃以下に下がる予想だ。春先の気温の乱高下は、身体的には自律神経失調に陥るのでした。風邪引き注意です。

 今日は年度末の金曜日。言い換えると平成最後の平日との指摘があります。4月1日の午前11時30分位に新しい元号の発表があるとのことでした。年度末でもあるので金融機関の窓口やATMでは、普段よりも人が多かった。おまけに銀行の駐車場も満車状態が続いているのでした。道路を走る車の数も、切れ目が無い位でした。銀行から振込みを終えて出ようとするのですが、なかなか331号線に出ることができませんでした。恩納村とうるま市石川を車で走っただけですが、年度末の忙しさを感じた次第です。

 週末は、外地と内地からのお客さんとの打合せです。リクエストでは沖縄本島北部と中部の漁協関係者との面談も含まれています。内容は漁師さん志望の方が沖縄での漁師の見習いが可能か、どうかの確認と現場を確認したいとのことでした。本来は、自分の仕事ではないのですが、知人からの頼まれ仕事でした。来沖は週末なので、本来は漁協も週末の土日はお休みなのでした。そのために事前の面談の日程調整が難しかった。平日であれば問題ないのですが、週末は漁協はお休みとなるので、そのために職員に対応しなさいとは言えないのでした。最終的に2か所での面談が決定した次第です。

 人手不足の昨今、「漁師見習い」として仕事をしたく、将来的には自立した漁師を目指す。以前は漁師さん見習いの育成プログラムがありましたが、公的資金のサポートは沖縄ではなくなったかと思います。人材育成のために是非とも必要な公的支援策とは思うのですが、地元での定住に備えた支援システムも重要になります。当日は、長距離の移動になります。

|

« 新しい元号発布まで3日です。 | トップページ | 那覇空港は劇混みだった。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。