« 那覇へ二回往復しました。 | トップページ | 春休み期間中 子どもが目立つのでした。 »

2019年3月26日 (火)

平成30年度末、残り5日だ。

 3月の最終週に突入だ。事業年度では平成30年度末となるのでした。来週は新事業年度の始まりだ。この時期は、公務員関係では転勤情報が行き交うのでした。自分の関係するのは国関係では海上保安庁の警備救難課と航空基地関係者、沖縄県であれば観光振興課、沖縄県消防学校等になります。

 公務員関係では、概ね3年で部署が変わることになっています。一つの部署で、全員が変わることはないので誰か担当者で名刺交換していれば面識ありとなります。担当部署の責任者が転勤する場合は、主任クラスに申し送り事項として情報を引き継いでいるので安心です。4月の二週目までは、それぞれの部署での挨拶廻りや会議や打合せ等でバタバタしているので、外部からの連絡での面談調整は中々難しいものがあります。

 海上保安庁以外は、メールでの連絡対応が可能なので情報交換は問題ないのでした。海保では、当初は担当者とのメールでの打合せが主流でしたが、ある時点から外部とのメール交信が全庁的にダメになっているのでした。また、電子的なCDやUSBでの記録提示は不可能に近い状態となっているのでした。そのために紙に印刷したものを郵送する方法しかないのでした。

 4月になると国や県サイドの体制が新規にスタートすることになるので面談の日程調整が必要になるのでした。今年は4月末からのゴールデンウィークは10連休なのでした。長期休暇の連続になりますが、役所関係は軒並み暦通りになります。つまり、長期休みとなっているのでした。差し当たって自分関係では医療用酸素の充填の問題があります。これは充填工場の予定を確認します。あとは医療機関についても同様です。救急対応は、24時間体制を維持しているので、余程のことがない限り対応不可はないと考えています。

 あと6日で新年度になります。東京ではマリンダイビングフェアが開催されます。恩納村から出店します。4月の第一週は、東京からの情報発信が多くなると思います。

|

« 那覇へ二回往復しました。 | トップページ | 春休み期間中 子どもが目立つのでした。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。