« 連休中日、久しぶりに遠出しました。 | トップページ | 長期連休も、明日の一日のみになりました。 »

2019年5月 4日 (土)

道路の騒音

 週末の土曜日だ。朝からスッキリとした晴れ間が広がった。でも、相変わらず風は冷たいのでした。連休の中日、あとは日月の3日間となりました。晴天の空の下、遠出する車で渋滞気味になっている。遠くでサイレンの音が聞こえる。救急車の音ではなくパトカーだった。あとはバイクの爆音が轟いているのでした。夜は、暴走族の爆音も響くのですが、以前に比べると台数が少ないのでした。まだまだ迷惑行為が横行しているのでした。

 58号線の恩納村内では時間帯によってはバイクの走行が禁止になっているはずですが、そんなことお構いなくバイクは爆音をたなびかせて走っている。当初は、夜間になると警察官が検問していたが、いつしか夜間の検問もなくなった。時間帯によっての規制なので意味がないのだろう。警察のパトロールには限界あるのだろうが、交通標識も道路に設置されているのにライダーは無視しているように見えるのでした。

 バイクのエンジンが電動になったら、静かになるのだろうとついつい思ってしますのでした。すでに原付サイズのバイクには電動バイクがレンタルで貸し出されるサービスが始まっているのでした。静かなバイクではライダーにとってはエンジンの爆音がないので物足りないのだろう。デジタル音では物足りないよね、疾走感が乏しいのだろうね。

 オランダではガソリン車は禁止する法律ができたと聞いている。やがては世界中に内燃機関を動力する車両は電気駆動に変わるのだろう。現在、自分が運転している車はレギュラーガソリン車だ。沖縄では公共交通の選択肢が少ないので自分で車かバイクでの移動になるのでした。環境問題も考慮すると電動系になるのだろうか。まさかゼンマイ仕掛けでは話にはならない。当たり前だ。帆掛け船形式では風がなければ走れない。

 あとは自分も高齢者の仲間入りしているので、いつまで運転できるのだろうか。動力は何でも構わないが完全自動運転の車両の出現まで自分でハンドルを握って運転しなければならないのでした。

|

« 連休中日、久しぶりに遠出しました。 | トップページ | 長期連休も、明日の一日のみになりました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。