« 大学での講習が始まります。 | トップページ | 水筒あれこれ »

2019年5月28日 (火)

酸素講習、初日でした。

 前日と朝の天気予報だと、沖縄本島では午後位から雷を伴う雨降るとのことだった。実際には、午後4時過ぎに沖縄自動車道の金武インターを超えた辺りで雨に突入しました。予報では雷を伴うとありましたが、幸いにも雷はありませんでした。大学での酸素講習の初日でした。雨の中の講習資機材の搬入を覚悟していたのですが曇り空の中での準備でした。

 大学での酸素講習の初日でした。学生さんは事前学習をしていることを前提で始めました。学生さんは、事前学習の結果のアンケートに回答をしなければならないのでした。ただ事前学習の視覚教材を見てくればよいというのではなかったのでした。先週の火曜日からアドレスが公開され、日曜日までに内容を確認して回答するのでした。その結果を先生がまとめて学生全員に返信するのでした。同じ資料が講師の自分等にも送られて来たのでした。

 また、回答以外に我々講師への質問事項も設けられていたのでした。学生さんからの質問が送られて来ました。酸素ボンベの色分けが国ごとに違う理由はあるのでしょうか? 調べてみましたが、納得できる理由がなかったので、先生の見解が聞きたいです。。」との質問でした。

 出発前でしたが、すぐに調べて回答を書き添えて返信しました。先生は、すぐに学生向けのネットに情報を共有して頂きました。学生さんは、パソコンや携帯端末から情報を共有して午後からの授業に参加して来たのでした。

 授業については、6班編成に分けて指導しました。1班は9名前後でした。レサシアン、酸素供給資機材、ポケットマスク、ノリリブリーザーマスクと格闘でした。最初は酸素供給器材をボンベに取付けます。最初は目視、次に目を瞑った状態で行います。これを繰り返しました。ポケットマスクを使っての人工呼吸を実施。反復して練習しました。

 朝から川崎での無差別殺傷事件のニュースが飛び込んで来た。ニュースを横目で見ながらの準備でした。あぁぁ無念な事件が起きた。  

|

« 大学での講習が始まります。 | トップページ | 水筒あれこれ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。