« 水筒あれこれ | トップページ | 月末だ。次の仕事の準備をします。 »

2019年5月30日 (木)

五月蠅い集団

 今日も昼間は雨が降らなかった。夜に、霧雨を経験した。自分にとっては会社の年度末でもあり、月末でもあるのでした。支払を翌月に繰り越さないように支払先を廻った。

 遅めの昼食を「中村そば」に行きました。すでに外にある食卓からは茶器のセットが回収されていた。ってことは外での食が終わったことを意味するのでした。自分が駐車場に停めて入口に向かった。その直前にアジア系のグループが5名に先を越された。食券の自販機の前で、そば選びが始まった。ペチャクチャ自分にとっては理解不能な言語。自分の耳には五月蠅いという雑音にしか聞こえないのでした。子どもは携帯端末でゲームかな、青年も同様に携帯端末を操作しながらペチャクチャ五月蠅いのでした。

 なかなかそばの種類が決まらなかったようだ。待っている自分は「怒りマックス状態」になっているのでした。ついつい「早く決めろ」って叫んでいるのでした。実際には声を出さずに、頭の中で念じた。「早くしろ。「早く決めろ」ってカメハメ波動になったのだろうか。でも、まだまだ決まらないのでした。

 自分は、いつもの「アーサーそば大」の食券を買った。前の集団は、テーブル席に移動したが、相変わらずのペチャクチャと五月蠅いのでした。離れた席についたが五月蠅い声は伝わってくるのでした。インバウンドで観光面では大賑わいになっているが、アチコチでペチャクチャ五月蠅い言語の集団に出くわすのだ。避けるには、集まりそうな処には近寄らないことが一番なのだ。スーパーマーケットやコンビニ等は、外国からの観光客が立ち寄りそうもない地区に行って買い物をするようになった。

 今日も尖閣諸島の日本の領海内に中国の海警局の公船が侵入している。最近は常時4隻体制で侵入を繰り返しているのでした。完全に占領するために侵入を繰り返しているのでした。外国では領海や領空を侵犯すれば、国境警備隊ではなく軍隊が侵犯者への威嚇を実行するのでした。

 日本では領海に対しては海上保安庁が対応している。領空は航空自衛隊が任務に当たっている。

|

« 水筒あれこれ | トップページ | 月末だ。次の仕事の準備をします。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。