« コンクリート爆裂事案 沖縄では当たり前かぁ | トップページ | 仕事仲間の訃報は辛いです。 »

2019年6月 8日 (土)

昼間は曇り。夜は豪雨でした。アドバンス講習に突入でした。

 週末の土曜日です。天気は雨こそ降りませんでしたが、西側の空には鉛色の怪しい雲が漂っていました。午後からは、恩納村には雷注意報、本島北部には竜巻注意報が発令されました。預かっている学生さんは、アドバンスダイバーコースのトレーニング中でした。本日の目標の3本潜り、無事に修了しました。明日は、ナイトダイビングにチャレンジです。頑張ってください。

 天気予報では、午後から雨と落雷に注意だったのですが、気象レーダーを見る限り、本島西方海上に前線が横たわっているのが確認できます。まだ前線が南下していないのでした。海関係では、雨に雷の洗礼は避けたいので、今日はラッキーでした。何かと梅雨末期は天候が不安定になるのでした。そのためにしっかりと気象状態を把握している必要があるのでした。無理は禁物です。

 沖縄本島北部に雨雲が流れて大雨が降っているのでした。沖縄本島の地形の関係で雨雲の通り道の一本にもなっているのでした。徒然、通り道になると他の地域に比べると雨量に違いが出るのでした。タップリと雨を降らせて行くのでした。当然、赤土が海に流れ込みます。赤土だけでなく、農地に撒かれた農薬も一緒に流れ出します。海洋生物にとっては迷惑な代物となるのでした。

 雨水は農家にとっては貴重な水資源なのですが、副産物としては赤土や農薬を海に流してしまうのでした。この時期にタップリと降らないと農作物の生育に、影響が出るのでした。また、沖縄では観光ブームで、一時的には住んでいる人口の二倍くらいの人が溢れることになります。観光客に水を使わないでとは言えませんので水不足になる可能性もあるのでした。夜間断水や隔日断水といった渇水対策が講じられる可能性があるのでした。

 週末ですが、明日以降も天候が不順で雨マークが12日くらいまで続いているのでした。10日までがダイビング実習が続きます。11日は窒素抜きの時間を設定しないと12日の午前中の飛行機搭乗の講習生さんがいるのでした。

 今週は初心者講習からアドバンス、それにディープダイビング講習まで続けて講習を実施しています。初心者講習は無事に終了しました。最大深度は18mまで潜っています。今日からアドバンスコースです。

|

« コンクリート爆裂事案 沖縄では当たり前かぁ | トップページ | 仕事仲間の訃報は辛いです。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。