« 沖縄本島では土砂降り、道路冠水、がけ崩れ等で交通渋滞が深刻だった。 | トップページ | 月末は海洋実習です。 »

2019年6月27日 (木)

郵便局で聞いた話

 昨日までの雨の洗礼から一転、晴れ間が広がった。熱低から台風3号が太平洋上を北上したお陰で沖縄方面は、晴れ間となった。一気に暑さを感じた。車のクーラーを設定温度は21℃のままだったが、暑く感じた。夏場の沖縄では車を運転する際は、クーラーは必須だ。当然、クーラーを廻すと車の燃費は悪くなるのでした。でも、クーラーを使わないと運転していて熱中症になってしまうかもなのでした。時折、車の窓全開で走っている車に遭遇します。暑くないのだろうかって、こちらが心配になるのでした。ドライバーさんの顔を見ると、やや紅潮気味でハンドルを握っているのでした。ということは暑いのだろうと解釈しているのでした。

 ちょっと驚いたことがあります。昨日、郵便局にて郵便物を発送しようと窓口に行った。封筒の風袋重量を図ってもらい、もらい切手代を計算してもらいました。以前、他の郵便局にて同じ風袋で軽量してもらったら、82円が4部、92円が1部と判定された。局員の方に同じ封筒に2枚のA4サイズの資料を入れたと説明したのですが、差が出たのは驚きました。

 昨日は、大雨洪水警報が発令されていたのでした。局員の方から「今、大雨洪水警報発令中は郵便の集配は中止なのです。」とのことだった。ちなみにクロネコヤマトや佐川、OAS航空等は通常営業してトラックが走っているのでした。その違いは何だろうって思った。それにしても初めて聞きました。

 以前、西表島にて郵便局の方から聞いた話は午前9時の全国一斉に郵便局が電源を入れるってことを聞いたことがありました。台風であっても関係なく、全国一斉の作業があるとのことでした。

 今年は雨がタップリと降ったので沖縄県内のダムは満水状態を維持しているとのことだった。渇水対策は心配ないのでした。

 夕方のニュースでは、沖縄の動物園からサルが14匹も脱走したとのこと。すぐに2匹は捕獲することができたが、残り12匹は脱走したままだった。夏の珍事でした。  

|

« 沖縄本島では土砂降り、道路冠水、がけ崩れ等で交通渋滞が深刻だった。 | トップページ | 月末は海洋実習です。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。