« 連日の雨降り、アパートの郵便受けは機能していないのでした。 | トップページ | 沖縄本島では土砂降り、道路冠水、がけ崩れ等で交通渋滞が深刻だった。 »

2019年6月25日 (火)

定期検診でした。

 朝から雨を覚悟していたが、曇り空で過ごすこと出来ました。実は、数年前の土砂降りの中、車の乗り降りの際に腰をやってしまったことがあるのでした。欧米風に表現すると「魔女の一撃」の洗礼を受けたのでした。その後、身動きできない日々が続いたのでした。おまけに台風が接近する中を介護タクシーで車いすで病院に行ったこともありました。最終的には、一人で補助なしで内地まで動けるようになったのでした。約半年のリハビリ生活が続いたのでした。

 朝から肺の定期検診でした。半年に一回の検診です。採血、肺機能検査、レントゲン、CT撮影、問診の流れでした。肺機能については、前回の12月よりも機能が向上しているのが判明しました。主治医も驚いていました。ただ血液検査では、白血球に注意マークがついていた。原因は、歯の治療中のことも影響しているのだろうか。CT画像についても説明を受けました。手術して11年が経過しました。過去の画像として比較しても問題がないことも自分で把握することができました。

 次回は、年末の24日に決めました。午前9時からの検診を予約しました。クリスマスイブですが、クリぼっちなので問題ありませんと答えました。年2回の定期検診は、続くのでした。すべての資料(レントゲン、CT画像、血液検査、肺機能データ等)はCDに収めて持っています。時折、経年劣化していないかを点検しています。そろそろハードディスクにデータを移し替える時期かと思っています。

 今日は、雨模様を気にしながらの一日でした。明日は、熱低が発生するとの予報が出た。終日、大荒れの予報だ。大きく天候が崩れないことを望みたいが、前線が北上してくれることを期待したいのでした。となると梅雨明けも間近になっているのかもしれない。梅雨末期の記録的短時間大雨の洗礼は受けたくないのでした。

|

« 連日の雨降り、アパートの郵便受けは機能していないのでした。 | トップページ | 沖縄本島では土砂降り、道路冠水、がけ崩れ等で交通渋滞が深刻だった。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。