« 戻り梅雨になりました。 | トップページ | 連日の土砂降りと遠雷だった。 »

2019年7月 5日 (金)

戻り梅雨、訓練中止でした。

 戻り梅雨です。朝から雨降りです。予報では大雨雷注意報から警報が発令されるかもしれないくらい荒れた天候になるとのことでした。が、大雨を降らせる雲は沖縄本島の西側を通過して、それらに付随する雨雲の影響で小雨が続いています。

 週末は大学のスノーケリング海洋実習の予定が入っています。天候の関係で中止になる可能性もあるのでした。大陸からの寒気団が優勢で、太平洋高気圧の勢力が弱いのが原因なのでした。

 本日は、海上保安庁主催の沖縄本島内の消防本部の水難救助隊との合同訓練が予定されていたのですが、中止となりました。自分は、すでに事務所を出て訓練会場近くまで移動していました。消防関係者から中止の連絡がありました。急遽、訓練会場から消防学校に場所を変更して10月実施予定の水難救助隊訓練計画の基本案の説明を受けました。

 今年も10月は三週間に渡って沖縄県消防学校にて水難救助課程の指導教官として県消防学校長様にご挨拶させてもらいました。今年の4月から学校長になられたとのことでした。そして副校長様も同様でした。自分は第18期から水難救助課程の指導教官を拝命しているので、今年は22期ちょうど10年が経過したことになります。

 天候不順の週末に突入かな。あぁぁ折角の梅雨明け後の週末になるかと期待していたのですが、あぁぁあいにくの天候なのでした。夕方の沖縄本島は、たっぷり雨を含んだ分厚い雲に覆われているのでした。外は荒れ模様になりました。雨音は室内にまで伝わるのでした。おまけに落雷も伴っているのでした。

雷レーダーには雷雲が続々続いて映し出されているのでした。地上の気温が高く、上空の雨雲の温度が低くなっているので雷が大量に発生しているのでした。  落雷が、それも大きな雷鳴を轟かせての発雷でした。

|

« 戻り梅雨になりました。 | トップページ | 連日の土砂降りと遠雷だった。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。