« 今日はビーチエントリー、明日からボートダイビングです。 | トップページ | 3日間の海洋実習が無事に修了しました。ホッとしました。 »

2019年7月10日 (水)

海洋実習ボートダイビング初日

 久しぶりに青い空の下での活動になりました。天気の神様にお礼を言いたいのでした。午前5時位から気象レーダーを確認。雨雲の位置を確認した。沖縄本島上空や近隣には雲が見当たらないのでした。内地では九州と四国に雨雲が集中している。あたかも梅雨前線が移動したかのようだ。

 実際は、梅雨前線は沖縄本島の南に南下したはずですが、気象レーダーでは雨雲が散り散りになっているのでした。九州や四国にある前線に向かって強烈な南寄りの風が吹き込んでいるのでした。風速は10mを超えているようでした。強烈でした。地上にある荷物も押さえていなければ吹き飛ばされそうになりました。

 今日からボートダイビングでした。二隻に分乗してポイントに向かいました。南風が強烈に吹き付ける中の出航は、いつでも緊張です。船を舫っていたロープを放した途端にエンジンの出力をパワーめいっぱいに上げて岸壁を離れるのでした。この際のタイミングを誤ると岸壁に風で押されるのでした。自分は岸壁側で舫いでいたロープを受取り、接岸時にボート側からも取れるように置く位置を調整しておきます。この際のロープ捌きを誤ると海面に落っこちる可能性があるのでした。  午前2本、午後2本と続けて学生さんは潜るのでした。南風が強く吹いているのですが、真栄田岬が壁になっているためにダイビングするポイントは凪いでいるのでした。南側からウネリが廻り込んで来るので波酔いする学生さんがいたとのことでした。

 水面や水中での技術も所定の内容をクリアして、コンパスナビゲーションにもトライでした。A点からB点までの直線を15m位移動して、また折り返してスタートした地点まで戻るのでした。コンパスの指す方向に行って帰ってくるのでした。 お昼ご飯は、そばやスパゲティ等のライト系を準備しました。フレッシュトマトは氷水に入れて冷やしておきました。スタッフには好評でした。昨日のタコライスは、ボリュームがあり過ぎて、沖縄側のインストラクターには不評でした。内地から引率して来たスタッフには好評でした。

 さあ明日が最終日だ。午前1本、午後1本づつ潜って初心者海洋実習が修了するのでした。

|

« 今日はビーチエントリー、明日からボートダイビングです。 | トップページ | 3日間の海洋実習が無事に修了しました。ホッとしました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。