« 週明けは台風二連発だ。 | トップページ | 台風10号が発生した。 »

2019年8月 5日 (月)

台風情報の確認です。台風9号の動き

 週明けの月曜日。話題は台風9号の進路が、今後どのように進んで来るかです。台風8号は、当初の予想より九州方面に傾き始めているのでした。でも、風の影響が気になるのでした。そろそろ北風に変わるかなとネットでの風向きをチェックしているのです。日曜日は東風が吹いているので、真栄田岬方面は凪状態でした。恩納村のダイビングポイントは西側に面しているので北風が大敵になるのでした。北風の吹き始めがいつになるか、また、その際の強さも気になるのでした。


 台風8号の影響も然ることながら、接近してくる台風9号の動きが気になるのでした。台風8号の置き土産の北風が、台風9号の接近で継続的に海が荒れるのでした。今回は台風9号は沖縄本島も射程に入っているので台風対策も実施しなければならないのでした。台風対策を実施すると船をロープで固縛して台風の風に流されないように固定するのでした。港全体での台風対策となるので、すぐに船を出すことはできないのでした。となると今週の半ばから週末にかけて台風9号の影響でダイビングは中止となる公算が高いのでした。

 週末はお盆休みの初日になるので、様々な方面に影響が出てくるのでした。ダイビングサービスでは、予約の再確認に大わらわになります。また、宿泊施設を併設しているダイビングサービスでは、食材の手配とストックの調整を確実にしておかねば食材の卸もお盆休みとなるので週末では遅くなるのでした。また、陸路では搬送が可能ですが、海路となると定期船が運休になるので食材の輸送にも支障を来すのでした。食材以外に燃料、お客様の移動もストップする可能性があるのでした。


 夏の超繁忙期に台風襲来は、ダイビングサービスにとっては大きな痛手となります。こればかりは、自然相手なので無理は禁物ですが、経営者にとっては頭の痛いことになるのでした。経営者としては焦りが禁物なのでした。

 

|

« 週明けは台風二連発だ。 | トップページ | 台風10号が発生した。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。