« 台風の影響で水難事故が多発だ。 | トップページ | 海況不安定でダイビングは中止 »

2019年8月13日 (火)

台風10号がやって来る。

 午前中は携帯電話の機種変更手続きに行って来ました。10時開場と同時に入店、事前に予約を入れておいたのでカウンター席に案内された。今回はガラケーの液晶部分が5分の1程度ですが、ダメになったので新品に買い替えるのでした。予約する際の電話連絡で要望を伝えました。自分の担当者、氏名は名乗らずに対応が始まった。ガラケー機種の買い替えが希望なのだが、いきなりスマホへの勧誘が始まった。

 口頭で「ガラケーの買い替えだけ。」と伝えたが、二度目もスマホへの勧誘が始まった。即刻、「スマホは要らない。ガラケーの買い替えだ。」とちょっと語気を強めて言った。隣りの販売員が、びっくりした顔を私に向けた。販売員にはノルマでも果たらされているのだろうか。と考えてしまった。結果的に1時間の滞在だった。お茶のサービスはなかった。液晶が100%見えるのはありがたいのでした。

 いよいよ台風が動き始めた。昨日から沖縄でも北風が吹き始めた。今日は前兼久漁港から出航しているが、山田ポイントに船が集中しているのが確認できた。リーフには外洋のうねりが白く砕けていた。午後からは一本だけ出て二本目は中止とするダイビング事業者が多かった。沖縄本島全域には波浪注意報と強風注意報が発令された。これが夜には警報にならないことを願うのみでした。

 もう少し沖縄本島に接近する可能性があります。気圧が下がっている。午後3時時点では997ヘクトパスカルを記録しています。昨日は1001ヘクトパスカルでしたが、997ヘクトパスカルなので、気圧が下降しているのでした。気圧計をチェックするだけでも台風が接近しているのが判ります。気圧が低下すると頭痛が酷くなったり、肩や肘、腰に変調来すガイドさんが多数いるのでした。

 今後共、風が強くなります。あと心配なのが雨と雷なのでした。沖縄本島よりも、これから北上する本州方面での雨量が1000㎜も降るかもしれないとの予想があるのでした。年間降水量の半分量が短時間に降ることを意味するのでした。

|

« 台風の影響で水難事故が多発だ。 | トップページ | 海況不安定でダイビングは中止 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。