« 台風9号、10号の動きは・・・・ | トップページ | お盆の長期休暇の初日です。 »

2019年8月 8日 (木)

台風9号の影響が沖縄本島にも出て来た。

 台風9号が先島方面に接近しています。沖縄本島では、台風の外側を取り巻く雨雲の影響で時折、猛烈な雨が降っています。徐々に風も強くなっています。石垣や宮古空港では一番機から全便欠航となっています。那覇空港では、午後から一部便が出発地へ引き返したり、欠航便が出始めています。台風9号の勢力が先島諸島に接近する際は915ヘクトパスカル位まで発達する可能性があります。瞬間最大風速が60mを超えるかもだ。

 先島への最接近は、今晩になりそうだ。速度が遅くなっているので台風の勢力が発達するのでした。甚大な被害が出ないことを願うのみです。すでに宮古や石垣でも停電が始まっているのでした。速度が遅くなっているので長い時間暴風雨に晒されるのでした。もしかして風速70m超えもあるかもでした。

 恩納村ダイビング協会では波浪警報が発令されている場合はダイビングサービス提供を停止することにしています。強制力はないのですが、会員各位の自主性にお願いしています。恩納村役場や恩納村漁協では、ルールを無視する船への強制力を持って出航停止処分にできる条例を検討しているとも聞いているのでした。実際には、条例として明確にしてもらいたいものです。

 御多分にもれず、大半のダイビングサービスは営業を控えていますが、二社位は潜りに出ているようでした。58号線で赤信号で停車しているとお客さんがダイビングサービスに入って行く姿を目撃した。非会員のダイビングサービスでした。 

 今回の台風9号ですが、その影響は長引きそうだ。離島からは10日か11日位からは定期船が運航されるのではとの声が出ているが、実際には、どうなんだろう。12日以降になる可能性があるのでした。それは現在、太平洋上にいる台風10号の進路が定まっていないからでした。

 最悪のパターンとしては、西寄りに進路を取ると沖縄方面にも影響が出そうなのでした。そうなると12日以降も台風の影響が残るのでした。

|

« 台風9号、10号の動きは・・・・ | トップページ | お盆の長期休暇の初日です。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。