« 台風銀座復活だ。 | トップページ | 台風13号は北上した。沖縄本島では台風の影響は、少なく済んだ。 »

2019年9月 5日 (木)

台風13号は最大瞬間風速60mを記録した。明日は北上予定だ。

 台風13号が宮古島を直撃して北上しているのでした。東シナ海を北上しているので沖縄本島では南東から東寄りの風が吹いています。那覇市内でも強い風が吹いているとニュースで伝えられていた。恩納村は、それほどでもないのでした。午後6時時点で沖縄本島には波浪警報、強風・高潮・雷注意報が発令されています。

 午後4時には太平洋上で熱低から台風15号が発生しと気象庁が発表しました。心配だった台風14号については、南シナ海にて消滅したのだろうか。気象庁の台風情報には記録がなくなっているのでした。13号が通過した後に14号が沖縄本島に接近するとのことだったが、消滅したのでした。ラッキーです。

 台風13号は、勢力的にはコンパクト台風と称されているが、宮古島では瞬間最大風速が60mを記録した。沖縄本島でも平地だと35m位の強さの強風が吹くと予想されているのでした。雨も150~200㎜降るとのことだ。明日の午前中に那覇に医療用酸素の充瓶を運送会社に持参することになっているのでした。願わくば、強風や土砂降りには遭遇したくないのです。

 運送会社に明日は荷物を受領してくれるか確認したら、大丈夫ですとの返事を頂いているのでした。船は週末明けまでは出航しないのですが、荷物は保管庫にて預かってくれるとのことでした。現在は、台風なので出航停止中なのでした。

 離島のダイビング関係者の何人かから医療用酸素の充填依頼を受けています。酸素ボンベは、本来は空瓶であれば金属の塊と同じなのですが、ひとたび高圧ガスを充てんした充瓶となると輸送時の対応が違うのでした。自分がお願いしている運送会社は一社のみだ。常に高圧ガスの充瓶は、貨物専用船で輸送されるのでした。船会社と送り先の島によっては送り状以外に海上保安庁に提出する書類が必要になります。一通の所定の書類を一緒に提出しないと船会社は高圧ガスの充瓶の取扱いが拒否されるのでした。

 明日は沖縄本島は荒れないことを願うのみでした。

|

« 台風銀座復活だ。 | トップページ | 台風13号は北上した。沖縄本島では台風の影響は、少なく済んだ。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。