« t台風20号が接近してきた。 | トップページ | 即位の礼 今年限りの祝日なのでした。 »

2019年10月21日 (月)

午前は海保基地見学。午後は800mタイム測定でした。

 時ならぬ台風20号が沖縄本島を霞めた。当初の予報では熱低になるか、フィリピン方面に西進するとのことでタカを括っていた。20日の日曜日に開催予定だった沖縄本島各地で開催予定でした。地域主催のお祭りはほとんどが開催中止となっていました。恩納村でも時折、雨の洗礼を受けました。

 一転、晴れ間が広がりました。水難救助課程は、お弁当持参で海上保安庁那覇航空基地での研修でした。回転翼はAW139,S76Dの二機種の見学ができたとのことでした。また固定翼は哨戒機のファルコン、ボンバルディアも紹介してもらえたこと。とくにファルコンは先月に仏蘭西から空輸して来た最新鋭機でした。普段見ることができない航空機に直に見れて説明を受けたことは学生にとってはよい経験だったと思います。とくに回転翼についてはメインローターのブレードの高低の差についても実際に確認できてよかったと思います。

 午後からはプールにて800mスノーケリングのタイム測定でした。15分代から19分代とバラツキはありましたが、全員目標タイムをクリアーすることができました。800mゴールした途端に両足を痙攣した学生さんがいました。15分代の好タイムをキープしてのゴールでしたが、両足の痙攣で、喜びの顔よりも痛みに耐えかねる顔で雄叫びを上げていました。例の痙攣対処薬の芍薬甘草湯2gの顆粒を飲んでもらいました。以後、トレーニング終了まで痙攣の再発は起きなかった。

 水難救助課程21期から痙攣対策として芍薬甘草湯を推奨しています。今年はツムラの68番の芍薬甘草湯と他社の市販薬コムレケアを用意しています。トレーニング前にストレッチを行っていますが、脚の痙攣を起こすことは多々あるのでした。全員に事前に飲ませることは無理なので、痙攣を起こしてから飲んでもらっています。痛みの軽減と緩和を主たる効果として服用してもらっています。

 22日は新天皇の御即位をお祝いする今年限定の国民の祝日なのでした。

|

« t台風20号が接近してきた。 | トップページ | 即位の礼 今年限りの祝日なのでした。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。