« 仕事始め 地震がありました。 | トップページ | 沖縄でも豚コレラ(CFS)感染が確認された。 »

2020年1月 8日 (水)

ハラハラドキドキの半日でした。携帯電話行方不明事案 

 半日ドタバタでした。ことの起こりは昨晩からでした。あれぇ携帯電話が見当たらないのでした。あらゆるポケット類を探しました。事務所の仕事場のパソコン廻りを探し回ったのですが、見当たらないのでした。外出したのはコンビニに買い物に出ただけでした。それから買い出しに出た際のルート、車の中、コンビニまで探しに出ました。が、見つかりませんでした。

 午前中に石川警察署に落とし物の届け出に行きました。担当部署は会計課でした。「携帯電話を落としました。」と伝えました。窓口に紛失物届書に書き込みました。ガラケー携帯の電話番号、色、型式、ガラケー等の情報を書き込みました。届書を担当者に渡したら、どこかに連絡して携帯電話が届けられていないか確認してくれました。

 次に携帯電話会社に行きました。携帯番号と要件を伝えました。ガラケーでの契約内容を確認してくれました。自分のガラケーは通話機能とショートメール機能しか契約していないことが判りました。電話の居場所を見つけることができるかと確認したら、インターネット契約(月額300円)を払うと可能とのことでした。即決で加入しました。5分ほど居場所を検索した結果、ピンポイントで場所が判明しました。恐るべしデジタル機能でした。

 スマートフォンだったら、すぐに在処が判るのですね。誤差は300m位とのことでしたが、どんぴしゃりでした。あぁぁハラハラドキドキでした。

 見つけた携帯電話には、早速ストラップを取り付けてことにしました。大き目のクリップがついてストラップを用意して携帯電話側に取り付けることに成功しました。以前に比べると携帯電話の厚さが半分以下になっているためにストラップを固定するための穴が小さくなったので取り付けには苦労しましたが、裏ブタを外して紐を通すことができたのでした。首からぶら下げています。二度と失くすことがないようにとの思いも新たにしました。

 携帯電話が手許にない不安感は、もう勘弁なのでした。

|

« 仕事始め 地震がありました。 | トップページ | 沖縄でも豚コレラ(CFS)感染が確認された。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。