« 何となく波乱万丈な2020年の幕開け | トップページ | 正月早々きな臭い匂いがプンプンだ。 »

2020年1月 2日 (木)

初夢は

 お正月2日目を迎えた。今日の夜に見る夢が初夢になるのかな。布団に入って2分もしないうちに眠ってしまうのでした。夢かぁ。資料作成に追われて、あれこれ考えごとをしているので夢との区別ができないかもです。

 今年は恩納村ダイビング協会のガイド向けのトレーニング内容を充実させたいと考えています。トレーニング内容についてはCPR,ダイバーレスキュー医療用酸素も含めた複合的なトレーニングも考えています。

 インストラクター資格を取得するまでに、どんな内容のトレーニングを受けて来たのかは、人それぞれなので均一的な内容を要求することは難しいかもだ。できるだけ現実に起きえる内容で問題提起を考えているのでした。

 公的機関が実施する防災訓練でも、事前の調整なし、つまりシナリオなしで事案が進行していく手法を実施したいと考えています。時間がかかるかもしれないのですが、非常時のトラブル発生、それに巻き込まれてしまった場合の対処法。自分が、どのように対処すればいいのかって考えてながら、あれこれ経験してもらいたいのでした。

 多くの事故例を垣間見てきましたが、実際に自分の身に起きた際、動けるのだろうかって心配されることもあるのでした。足が竦んで身動きが取れなくなった場合も身近で見ています。マニュアルで育っていますので、通り一遍の動きしかできないかもしれない。マニュアルに書かれていないことは分からないって反応をする場合もあるかもしれないでした。

 実際に大きな災害や事故が起きた際に使われる言葉、「想定外でした。想定外の風が吹きました。」なんて弁明をしているニュース報道も、何回も見ています。想定外の事故や災害に遭遇することを、予め想定する必要があるかもしれないのでした。あれこれ考えてみます。できるだけメンバーに有効な内容にしたいとしたいのです。

|

« 何となく波乱万丈な2020年の幕開け | トップページ | 正月早々きな臭い匂いがプンプンだ。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。