« ようやくの入国規制 | トップページ | 髄膜にも侵入した新型コロナウイルス »

2020年3月 7日 (土)

3月最初の週末ですが、お天気な下り坂。活動自粛が続く世の中

 チョッピリ肌寒い三月最初の週末。天気は下り坂の予報が出ています。週末のリゾート地域ですが、閑古鳥が鳴いています。宿泊については昨年秋辺りから減少傾向が続いているとのこと。ホテル関係者からの話でした。

 沖縄では、宿泊施設が足りないということでリゾートホテルの建設ラッシュが続いています。リゾートホテル周辺には、飲食店が林立しています。恩納村での起業ではなく那覇方面の系列店扱いになっています。地元の人は、ほとんど利用していないかな。価格帯が、ちょっと高めになっているようです。

 新型コロナウイルスの影響は、旅行関係だけでなく流通にも問題が出ているのでした。モズクや海産物の輸出にも支障が出ているとのことです。消費地である中国や香港、シンガポール等での消費減衰が持続しているからと分析されていました。

 全国的に自粛ムードが続いています。スポーツクラブ、水泳教室、ヨガ教室、宴会、会議等にも影響が出ています。自分が以前、務めていた水泳教室も全休扱いとなったとの連絡が来ました。強制的に休みなさいとの指令が出た。一般の水泳教室から競泳クラスまでも、とりあえず一週間の閉館となった。東京にいても、暇なので沖縄への旅行を考えているとのことでした。沖縄の状況を説明しました。

 全国的に学校がお休みになっているが、地域の事情によっては通常授業もありなのでした。社会的に学校が休校となっているので勉強の手助けとしてインターネットを使った授業を無料に公開しています。テレビで観れる場合もありますが、大半はインターネット経由で携帯端末やパソコンで観れるようになっているのでした。全員が同等に携帯端末やパソコンを持っているのか。家庭の事情で持っていない家庭もあるだろう。経済格差が存在する限り、持てる人、持てない人がいるのでした。就学児童一人一人に、タブレット型のパソコンが配布されることが理想なんだけど。

|

« ようやくの入国規制 | トップページ | 髄膜にも侵入した新型コロナウイルス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。