« 沖縄で4例目が出ました | トップページ | 福岡に来ました。 »

2020年3月25日 (水)

沖縄でも陽性患者が続くのでした。

 立て続けに沖縄県で新型コロナウイルスの陽性患者が報告されています。先に3例の発症が報告されました。幸いにも3例の患者さんは退院したとのことでした。以後、陽性患者が発生していなかった。3月16日以降は、沖縄県としては学校の休校体制を解除したばかりだった。

 4例目は外国籍の那覇市内のホテルマン。欧州から戻ってからの発症。ホテル名を公表して、すでに全館消毒済みとのことでした。5例目はスペインに家族旅行した10代女子だ。沖縄県内での発症とはカウントしてない模様だ。成田空港での検疫検査結果を待たずに沖縄に戻った。そのために成田空港で発症ということ。学校が休校している最中の家族旅行だったこともあり非難ゴウゴウだ。

 6例目については、東京から仕事で沖縄にやって来た方。台湾への渡航歴があるとのことだった。濃厚接触者がいるか、どうかは不明なままでした。4例目のホテルマンの陽性反応の結果は、連休があったことで検査が遅れたとの話が漏れて来た。

 3月は公務員の転勤時期。自分は仕事で世話になった方々の消息連絡が続いています。今年は、コロナの影響もあり送別会が開催されないのでした。コロナの影響で、海保職員から陽性患者が発症したとなると場合によっては巡視船艇を動かすことができない場合もあるとの判断。自分の年齢を考えると、潜水事故対策訓練でお世話になった職員の方の大半が退職の年齢になっています。寂しい限りであります。

 久しぶりに机の上の書類を分別しました。半年分の資料をまとめました。潜水事故、潜水医学、講演会、学会誌、海上保安新聞、それに書籍類が雑然と積まれています。器械翻訳した資料も山積みでした。それぞれをバインダーに取り分けて収納することができました。その他の資料は、中身を確認しながら裏紙が真っ白であれば捨てないで裏紙を利用することにしています。

|

« 沖縄で4例目が出ました | トップページ | 福岡に来ました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。