« 恩師からの貴重な資料提供に感謝です。 | トップページ | 不要不急の外出要請は、どこへやらです。 »

2020年5月 9日 (土)

気を緩めなよ。

 5月第二週の週末です。前兼久地区では資源ごみの回収日に当たります。午前9時までに所定の場所に出すことになっています。ペットボトルに空き缶、空き瓶、段ボール、新聞紙等になります。ペットボトルは外側の包装紙をはぎ取ります。勿論、中身については水洗いして乾燥させて専用のビニール袋に入れて出します。空き缶や空き瓶については、箱に入れて出します。その他は、紙紐で縛ってまとめて置きます。回収車が来て回収物をっ車に積んで行きます。空き箱を回収します。前兼久地区では、資源ゴミの回収は第二週と第四週の二回になります。生活ゴミは火金の週二回となっています。

 さて、沖縄県内での新型コロナウイルス肺炎陽性患者の発生は、本日もゼロとのこと。九日連続となっています。東京都では、伊豆七島の御蔵島にて陽性患者が発生したとのニュースが飛び込んで来ました。患者の搬送が実施されるのかな。そういえば石垣島で発生したが、その後はゼロが続いています。

 週末で58号線や329号線では交通量が増えています。自家用車やバイクが行き交います。仲泊地区のシーサイドレストランの駐車場には、沢山の車とバイクが停まっています。週末なので外出モードになっているのだろうか。若者が集まって談笑しています。

 ソーシャルディスタンスには我関せず状態になっているのでした。自分だけは大丈夫。自分たちだけは大丈夫ってことなのでしょうね。公衆衛生学的には、あまり好ましい状態ではないのでした。目に見えないウイルスとの闘いで怖いのは一般人の無関心さと自分だけは大丈夫。病気になるのは他の人という勝手な解釈なのでした。

 かつて小松左京さんの著作の「復活の日」という小説と映画は記憶に残っています。今回の新型コロナウイルス肺炎の蔓延を予告しているかのようでした。DVDは持っていないのでした。アマゾンで買うか悩んでいます。小説だけで我慢するかな。邦画についてはお値段が高い傾向にあるのでした。

 さて、5月は決算月なので伝票類の整理が大変なのでした。頑張ります。

|

« 恩師からの貴重な資料提供に感謝です。 | トップページ | 不要不急の外出要請は、どこへやらです。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。