« 地震の前に目覚めた。恩納村の揺れは震度2だった。 | トップページ | 消毒と殺菌の持続 »

2020年5月24日 (日)

6月1日以降、全面解禁かぁ

 梅雨前線が南下しています。風は北東からで肌寒さを感じるのでした。何故か、二度寝してしまいました。午前6時30分に起きたのですが、テレビのニュースをつけながらタブレットでもチェックしつつ二度寝だった。通常の社会生活に戻らねばなりません。

 いよいよ新型コロナウイルスの緊急事態宣言の解除が話題になっています。すでに関西圏が解除されました。残るは北海道と首都圏周辺だけとなりました。週明けには、全て解除される可能性が出て来ました。

 6月1日以降は沖縄への航空路線が復活することが判った。これまで減便だったり、完全に路線停止した運休状態からの復活だ。当面は仕事関係の旅客からになるのだろうか。宿泊するホテルも休業状態からの開業だが、従業員の確保は出来るのだろうか。3カ月以上も休業状態が続いているが、そう簡単に復活と行くのだろうか。ちょっと心配。休業中のホテルには、ガードマンだけ、それ以外のホテルスタッフは見かけていないのでした。従業員駐車場もバリケードが築かれて完全封鎖状態になっているのでした。沖縄に来て初めて見る光景でした。

 沖縄では24日間、連続で陽性患者が発生していないのでした。このまま順調にゼロ行進が続いて欲しいのでした。すでに自粛生活から通常の生活に戻りつつあるのでした。飲食関係も復活している。とりあえず国内での移動については、条件付きになるが、問題なければ動くことができるようになりそうだ。次に海外からの入国規制については8月以降にでも考慮されているようだ。まずは国内旅行の解禁から始まるのでした。

 新型コロナウイルスについて医学的な知見については、合志先生がまとめておられた資料を配信して頂きました。先生が発熱外来の第一線で診療に当たりながらの資料収集と分析でした。非常に参考になりました。ダイビング関係では、欧米で公開されている資料を探して内容を確認して大先輩に翻訳してもらいました。医学的な査読を二名の専門医に確認してもらいました。完全原稿にしてもらいました。

|

« 地震の前に目覚めた。恩納村の揺れは震度2だった。 | トップページ | 消毒と殺菌の持続 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。