« 梅雨入りしました。 | トップページ | 規制解除の範囲は・・・・・ »

2020年5月12日 (火)

梅雨入り2日目 洪水警報が発令された。

 5月11日に沖縄では梅雨入り宣言が出された途端に記録的短時間大雨情報が発せられた。石垣、西表島では午前6時位から120㎜位の雨量を記録した。恩納村でも土砂降りでした。

 新型コロナウイルス感染症に関連して緊急事態宣言が5月末まで延長された。しかし、連休が始まって二週間以上が経過。陽性患者数が減少傾向になったり、陽性患者の発生がゼロ状態が続いているということで沖縄県では5月14日から自粛行動の一部解除が決まりました。

 まだ「3密」、換気、接待、密着等に該当する職業や店舗を除く社会生活の一部が規制緩和となりました。内地では、基本的には陸続きで移動も簡単だ。沖縄県では船か航空機でしか来沖できない地域なので移入感染への対処が要となるのでした。

 ただ怖いのは、無症状の新型コロナウイルス感染者の存在を忘れないことです。無症状からの発症もあり得るのでした。人間の持っている抵抗力や免疫機能は、常に一定の状態を保っていることはありません。その時々の体調によって変化する可能性があるのでした。

 沖縄本島だけも、地域的には狭い領域となっているのでクラスターを形成することも十分にあり得るのでした。5月になってから陽性患者発生がゼロを更新していますが、14日ではなく5月末日までを緊急事態宣言を継続してはと思います。

 休業期間の延長は、経済的な破綻を来たす可能性があるということもあるので早めの解除宣言となったのかもしれない。沖縄県としては財政的に余裕がないということで休業補償については消極的な理由になるかもです。

 感染防止策として、身の回りの殺菌と消毒、マスク着用、社会的距離を保つ、室内での換気の実践、3密回避、免疫力を高める食事や生活習慣等を守ることが重要になるとされています。

 終日の雨降りです。買い物での外出も躊躇してしまうほどの雨の降り方なのでした。沖縄本島全域に洪水警報が発令された。

|

« 梅雨入りしました。 | トップページ | 規制解除の範囲は・・・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。