« 週末だ。レンタカーが多く見受けられるようになりました。カラー映像化された駅馬車を鑑賞 | トップページ | 大規模災害発生時の避難は 沖縄も危ないのでした。 »

2020年7月 5日 (日)

酸素積込み完了 内地では三桁の新型コロナウイルス陽性患者発生

 アキ船長の船「菊丸」が営業開始の季節となりました。私の準備としては、いつもの医療用酸素の詰替えを実施しました。今回は1.0と2.0リットルと酸素供給資機材を防水ケースにパッキングしました。それ以外に3.4リットルサイズを予備ボンベとして積んでいます。今年も安全潜水で運航をお願いします。午後の出航前に前兼久漁港では、何年振りだろうか懐かしいお客様に遭いました。20年来のお客様でした。399本目の潜りとのことでした。ファンと体験ダイビングの出航を見送りました。

 前兼久では南寄りの風が強く吹いています。内地では梅雨前線の活動が活発になっているので沖縄では南風が強くなるのでした。南の湿った空気を大量に供給することになりますので、雨量が凄いことになるのでした。九州の熊本や鹿児島では梅雨末期の集中豪雨で大きな被害が出ています。必死の救助活動が続いています。

 首都圏を中心に新型コロナウイルスの陽性患者が3桁の発症者が報告されています。沖縄の隣の鹿児島でもクラスター化で大量の患者が発生しています。おまけに地方でも患者が発症しています。感染ルートは、市中感染と移入感染も起きているのでした。相変わらず発症年齢層は20代から30代が多いのでした。首都圏を封鎖すべきとの意見も出ているのでした。全面解除して二週間が経過しているが、陽性患者発生が2桁から3桁に増えているのでした。

 沖縄への旅行者が急増しています。首都圏からの旅行者も多くなっているはずなので、移入感染での患者発生が心配なのでした。沖縄本島では、様々な施設ではマスク着用を促すポスターが出ているが、マスクなしの方を多く見かけるようになりました。感染症対策としては、あまり宜しくない状況を呈しているのでした。

 離島では、ダイビング客が来島し始めていますが、それぞれのサービスでの感染防止策を講じて欲しいのでした。無症状でも感染源になり得ることが判っているので、慎重な対応をお願いしたいのでした。鎮痛剤や解熱剤を服用してサーマルカメラをすり抜けている方もいるのではないかと思います。

|

« 週末だ。レンタカーが多く見受けられるようになりました。カラー映像化された駅馬車を鑑賞 | トップページ | 大規模災害発生時の避難は 沖縄も危ないのでした。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。