« 大学で酸素講習でした。無事に終了しました。 | トップページ | 緊急事態宣言の適用地域が広がった。今日の治療指針2021購入しました。 »

2021年1月12日 (火)

酸素飽和度計持っています。

 天候不良の朝を迎えました。午前7時前も、薄暗いのでした。今日も寒いのでした。昨日の大学での講習が終了してホッとして、布団から抜けることができなかった。結局は二度寝して午前8時30分に目覚めました。

 年明け早々、外食で2回ほどファミリー層が利用する食事処に行きました。とりあえず新型コロナ感染症対策としてアルコール消毒セットが店頭にあり、各テーブルにはアクリルのパーテーションが用意されている。が、利用者の中の子ども、幼児が大きな声を発しているのでした。食事以外はマスク着用か、食事以外に会話をする際は小声で、マスク越しに喋ることが推奨されているが、まったく店員さんは注意することもないのでした。食後に、すぐに支払をして退出しました。沖縄県の家族感染の典型例なのだろうって思った。

 新型コロナ感染症の変異種がイギリスで確認されて久しい。その後、世界中に広がりが確認された。現在、イギリス変異種、南アフリカ変異種、ブラジル変異種と3種類が確認されいるのでした。従来の新型コロナウイルスよりも感染力が強いとされています。すでに日本国内でも確認されているのでした。

 新型コロナ感染症関連で一般人でも酸素飽和度計を持っているべきとの話題が出て来た。人差し指を酸素飽和度計に差し込んで血液中に溶け込んでいる酸素濃度を測定する器械です。日本人が発明した医療機器です。自分も2種類所有しています。廉価版とちょっとだけお高い版です。

 心拍数と血液に溶け込んでいる酸素量を数値で表してくれます。通常であれば98とか99%の表示。自分の場合は、じっと安静にしていると94とか95%で、深呼吸して99%になります。新型コロナ感染症の場合は、血液中に溶け込んでいる酸素量が90%以下を表示するとのこと。入院治療の目安としては血中酸素飽和度を基準とすべきとの見解を述べた医師が紹介されました。自分も賛成だ。

 自分は右肺が完璧潰れた状態でも体内の酸素飽和度が低下している中でも息苦しさを余り感じすることがなかったのでした。

|

« 大学で酸素講習でした。無事に終了しました。 | トップページ | 緊急事態宣言の適用地域が広がった。今日の治療指針2021購入しました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。